セブンプラスバイリンガル(7+BILINGUAL)の効果的な使い方

セブンプラスバイリンガル

 この記事で分かること

  • セブンプラスバイリンガルを買ったらどうやって使えばいいの?
  • セブンプラスバイリンガルの効果的な使い方
  • 幼児と小学生のそれぞれの使い方

セブンプラスバイリンガルが気になったときに

「どうやって使っていけばいいの?」

「セブンプラスバイリンガルは幼児からでもちゃんと使える」 と悩んだりしますよね。

子どもの オンライン英会話に悩む人
買ったはいいけど使えなかったら残念だなぁ…
子どもの オンライン英会話に悩む人
ただ、かけ流しておくだけで大丈夫?
とこ
セブンプラスバイリンガルには「400%学習法」というやり方があります。

この記事を読めば、セブンプラスバイリンガルの効果的な使い方を詳しく知ることが出来ますよ。

セブンプラスバイリンガルって何?という人はこちらの記事を参考にしてくださいね。

▼セブンプラスバイリンガルについて詳しく▼

目次

セブンプラスバイリンガルの公式推奨の効果的な使い方

学習方法の基本
STEP1 Japanese(日本語)を聞く
STEP2 Listen&Repeat
STEP3 Review

Step1 日本語で聞いてみよう

英文テキスト集とイラスト集でページを開いて日本語のストーリーをインプットしよう。
まずは日本語を聞いて話の内容を理解します。

STEP2 英語で聞いてリピートしよう

1.まずは普通に英語を聞く

日本語で言っていた言葉をどうやって英語で言うのかを頭の中で結び付けながら聞く感じなりますね。

2.3倍速の音声を聞く

機械壊れた?という勢いですごい速さの英語が流れます。
今度はあまり意識しないでなんとなく3倍速を聞きましょう。

3.発声する

2のおかげで3の普通の速さの音を聞くとものすごくゆっくり聞こえるんです。
等倍の会話スピードで英語を聞くと音のない部分がありますのでその間を使ってリピートしていきます。

STEP3 音読しよう

STEP3ではSTEP2とまったく同じように等倍の英語を聞いてその後に同じようにリピートしていきます。

このSTEP3が一連の流れになっています。

次の日は「Day2」をその次の日は「Day3」を順番にストーリーを進めていきます。

1日目は1話をSTEP1~STEP3まで通しますが2日目からは前日の復習をしていきます。

3日目は1日目・2日目・3日目の音読をします。

4日目は1日目・2日目・3日目・4日目の音読をします。

このように3日前までのSTEP3を復習というサイクルで進めていきます。

子どもの オンライン英会話 に悩む人
ちょっと面倒くさいですね

 

とこ
いちいちCDを変える必要はありません。

ちゃんとDay4のCDの中に復習分も全部詰まっているのでCDをわざわざ過去のものに変更する手間はありません。

ただ、このやり方って小さいお子さんは難しいですよね?

とこ
おそらく、早くても年長さん位ではないでしょうか?

では小さい子はどのように活用していけばよいでしょう?

複数教材を使ってきた私がおすすめの教材の活用法を解説していこうと思います。

幼児のセブンプラスバイリンガルの効果的な使い方

幼児さんがセブンプラスバイリンガルで使ってほしいCDはこれです。
↓↓↓↓↓

セブンプラスバイリンガルCD

セブンプラスバイリンガルEnglishCD

英語耳を育てよう

当倍速の英語だけが入っているCDになっています。

小さい子で、特に英語教材を他に使っていない子ならばこのCDをひたすらリピート

が一番良いと思います。

何故なら小さい子はまだ日本語を聞いても理解できないと思うんです。

結構、社会科的な要素が詰まっている内容なので日本語すらちんぷんかんぷんな状態になりますので、公式推奨のやり方をやるのは小学校に上がってからで十分だと思います。

とこ
文字が読めるようになってからでも大丈夫ですよ。

まずは、英語の耳を育てていく事が大事です。

例えば3歳でこの教材を購入した場合、ご飯の時間などを使ってこのCDをひたすらかけ流してください。

子どもはいつの間にかフレーズとして頭にインプットされます。

5,6歳になり日本語を理解したときに改めて本来の使い方をしてみましょう。

すると日本語と英語が結びついて納得していくと思います。

現にうちの6歳はこの中に出てくる英語は知らない単語が多いのですが

長女
日本語を聞いて〇〇って◆◆って言うんだね!

っと日々吸収しています。

まだまだ日本語が不自由な2歳は?というと

次女
We can go up there if you want!

これはDay2に出てくる文章なのですが、ある日突然かけ流しをしていたらつぶやいていましたね。

とこ
多分、意味は理解できていないと思います。

ただ、この文章の後にはこの言葉が来るというのを理解して発語しているだけです。

日本語でも同じだと思うのですが、この言った言葉の後に発語するというのがやはり英語を勉強するうえで大事なんですね。

とこ
日本語を教えていくときも「ちょうだいは?」と大人が言うことで「ちょうだい!」を学んでいきますよね?

英語もそれと全く同じなんです。

まずは耳で言葉を覚える

その後に行動と結びつけると簡単ですね。

イラスト集を見せよう

音でインプットしたらしっかりとイラスト集を見せて絵で情景がわかるようにしていきましょう。

イラストがあると音と絵が一致していき自然と内容がわかるようになっていきます。

次女
Barosaurus

セブンプラスバイリンガルの効果的な使い方まとめ

  • 6歳以下はとにかくCDを聞き流して耳を鍛えよう
  • 6歳を過ぎてなんとなく英語を理解してきたら本来のやり方を取り入れていこう

以上がセブンプラスバイリンガルの効果的な使い方になります。

楽しんで学べるのが一番ですよね。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

英語コンプを持つ二児のワーママ。DWEをきっかけにあらゆる教材が気になりはじめて色々試してしまった人(もはや子供のためより自分の趣味!?)
一度英語育児に失敗し再起をはかる!
親が楽しめば子も楽しむ!親子で楽しく英語を学ん楽しんでいきましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる